Blog

1968年福島市に生まれた春美さんは、3人兄弟の真ん中で、成長の極めて早い健康優良児でした。
ところが5歳になったころ、彼女の身体に突如異変が。東京大学病院で判明した病名は「膠原病(多発性筋炎・皮膚筋炎及び多発性関節炎・強皮症)、自己免疫疾患」 日本で初めての事例で、原因は不明。
わずか7歳で大量の薬の服用、リハビリの毎日を送るようになった彼女は、その後、神様と出会い、人生が大きく変わります。 結婚、出産、そして今にいたるまで、膠原病の完全ないやしとともに、多くの奇跡を体験したのでした。
HAKUBA CHRISTIAN FILM FESTIVAL 2020 総合2位の作品。

ダウンロード版(129MB)